32. ドイツのフルーツパフェ

ドイツのフルーツパフェ

これは、南チロル行の際に食べたフルーツパフェです。食べた場所は南チロルですが、南チロルも含めたドイツ語圏の国々のフルーツパフェはこんな感じです。

下はシロップ漬けの各種果物のサイコロ、それに何かのリキュールがかけてあって、その上に各種のアイス、ホイップクリームにキウイ、イチゴ、そして桃です。こちらの桃は日本の桃のように表面に毛羽って居らず、ツルツルで、スモモの大きなもののような感じです。

これと並んでカフェやレストランでよくあるのが、「バナナボード(パフェ)」です。日本のそれのように、1本のバナナを半身に切って、長細くて浅い容器の縁にひき、その間に各種のアイスを並べて、ホイップクリームや溶かしチョコをかけたような物です。ドイツ語圏では「バナナスプリット(Banana Split)」と言います。